2009年3月 3日 (火)

おはよ---

Photo



夢を叶える 夢をみた 

 

 

 

| | コメント (1)

2009年2月20日 (金)

LIFE

Photo


 

LIFE 

 

人生に無意味なことなどなにひとつない  

 

朝も夜も 間違いも 

愛した人 7インチのレコード 

寝坊したことも  

 

あの日 あの時 

手にしたもの すべて 

 

意味があった 

 

だから

 

darlin'  

今こそ 

強く 

信じたいの 

 

 

 

   

| | コメント (0)

2009年2月19日 (木)

おはよ〜

3  

 

「低空飛行」 

 

まずは 低空飛行 

深いブルーと淡いブルーの狭間をまっすぐ突き抜ける 

水しぶきを浴びて

空を仰いで 

さぁ 

どこへ飛んでいこう   

境界線 選択 賛否両論  

成功と失敗 君と僕

いろんな海を渡ってきた  

飛びすぎたり 潜りすぎたり 

だから 

まずは 低空飛行  

以外に体力がいるもので 

どっちかに振り切ってしまったほうがきっと楽だろう 

だけど    

深いブルーと淡いブルーの狭間   

今日と明日の狭間  

どっちも感じることができるから 

その空間をめいいっぱい感じてみる

 

選択はいつでもできる  

飛ぶことを諦めない限り

どこへだって 

 

| | コメント (2)

2009年2月 5日 (木)

氷のエンペラー

  Photo_8

 

 

「氷のエンペラー」 

 

氷のエンペラー 

として君臨してるあなた様 

ほんとうに  

あなた様はそうなのですか? 

ほんとうに ほんとうに 

それはあなた様が望んでいたことですか? 

わたしには どうしてもそのように思えないのです 

あなた様の鋭く尖った険が  

太陽のあたたかさに一瞬怯み

涙のようにしたたる姿を 

わたしは一度お見かけしてしまいました  

そんなに強くなろうとせずに 

有りの侭 たまには弱さもお見せになって  

風のように生きていっても   

誰も何も咎めたりなんてしませんよ 

 

氷のエンペラー 

なんて 

悲しいだけです 

 

 

 

 

 

penguin

 

 

| | コメント (1)

おはよ〜

61_5

 

 

「 strong enough 」

 

 

君を覆う氷の山 

 

少しずつ  

 

溶かしていけたなら 

 

いつか 青い 海の中 

 

二人は 生きていけるだろう 

 

永遠に 

 

 

 

 

 

(新しいアルバムの曲からすこし。この歌、気に入ってるんだ。) 

| | コメント (1)

2009年2月 4日 (水)

おはよ〜 

昨日は0じに寝て6時におきました。何ヶ月ぶりの早寝早起き。 

ひさしぶりにどっぷり寝たような気がします。 

6時間、暗黒だったもん。 

そっから2時間ふわふわ彷徨って窓をあけたら 

あ。。。 

雪の匂い。。。 snowsnowsnow

ん?でもアスファルトはしっとり濡れた跡だけ。 

雪じゃなくて雨が降ってただけかもしれない。

どっち? 

でも雪がいた匂いがする。。 

ロンドンでは彪に出会ったけど雪にはまだ出会ってないの。

ふわふわ柔らかいのにヒヤッと冷たい雪殿、 

あなたが大好きよ。

 

 

Photo_2_3  

 

 

「すれちがいの恋」 

 

 

すれちがいの恋 

 

あなたがわたしのお家の前に舞い降りた時 

わたしは暗黒の世界にいて気づく事ができなかった 

わたしが窓を開けたとき、あなたは溶けて消えてしまっていた

今はもうあなたの姿はどこにも見えないけれど 

あなたはきっといましたね

あなたはわたしに会いにきてくれました 

だってあなたの匂いがするもの

すれちがってばかりのわたし達だけど 

あなたを感じる事がわたしにはできる 

あなたはどう? 

そっと溶けてひとり空に帰っていく時

悲しかった? 

それとももう諦めているかな? 

もし 

あなたもわたしの匂いを感じてくれているなら 

諦めたくない 

 

すれちがいの恋 

 

 

 

snow 

 

 

 

| | コメント (1)

2009年2月 3日 (火)

雨の日

200902031700001

 

 

「 雨の日 」 

 

少女がくるくるとピンクの傘を回して楽しそうに雨と戯れていた。 

わたしもふいに真似してみようと 

透明の味気ないビニール傘をくるくるまわした。 

突然 

強い風が吹いて

わたしの傘は飛んでいってしまった。  

あぁ、真似なんかしなけりゃ良かった。 

水浸しのお気に入りのブーツ カールの伸びた髪  冷たい指先 

無性に自分が滑稽に見えてしまう。 

いつのまにか  

わたしはずいぶんと大人になってしまった。  

ますます勢いを増した雨の中 

わたしは呆然と  

少女の姿が消えるまで。 

  


 

| | コメント (2)

光のカケラ

Photo_4  

  

「光のカケラ」 

 

光のカケラ 

命のカケラ 

音のカケラ 

夜のカケラ 

愛のカケラ 

涙のカケラ 

君のカケラ 

 

全部が合わさって  

創りだされる美しいわたし。 

 

 

 

 
  
 
 
 

| | コメント (3)

おはよ〜 

Jpg_2

 

 

「 夢 」 

 

昨夜 好きな人が夢の中にやってきました。 

彼はやさしく笑っていたけれど 

なにもいいませんでした。 

わたしは聞きたかったことがあったのに 結局なにも聞けないまま..。 

夢を見た人はその夢が何を意味しているかを知っている

と  フロイト先生はいってるけど

わたしの無意識は 

彼に何を求めてたんだろう。 

意味なんて.. 

寝ても覚めても夢のまた夢。  

 

 

でも 

夢の中だけでも  

彼に触れることができて幸せでした。 

 

 

shineconfidentshine 

 
 

にゃんcat  

ってわけで、今日のわたしの朝はロマンチックにはじまります。 

夜が怖いので早寝して早起きすることにしました。 

朝は味方してくれます。 

よし!がんばるどーーーー!!!

良き日を♪ 


heart01 

 

| | コメント (0)

2009年2月 1日 (日)

蒼くもなく 紅くもなく

N_2  

  
  

「蒼くもなく 紅くもなく」 

 

蒼くもなく 紅くもなく 

こんな薄紫色の空のような 

あやふやな  

優しいのか 冷たいのか 

強いのか 弱いのか  

わからない

そんな人でした。

 

わたしはいつも  

どうしたらいいかわからなくって

遠くから眺めることしかできなかったのです。   

 

本当に 本当に 大好きだったのに   

あなたを理解することを諦めてしまったこと  

怒っていますか?

 

 

| | コメント (1)

より以前の記事一覧