« きづけば | トップページ | pa:nuu »

2009年3月10日 (火)

De qui s'agit-il?

Exhb_85_3


写真家

アンリ・カルティエ=ブレッソン  

が好き。

 

モンマルトルのショップで勧められて持ち帰った写真集 

200903101121001  

すごい素敵な写真がいっぱい詰め込まれてて 

その中に 

200903101121000

 

この一枚があって、好きになった。 

彼のなんともいえない笑顔がすごい好きだなぁ。  

 Henri Cartier-Bresson 

フランスの写真家で決定的瞬間の代名詞ともいわれる人。 

人が生活をする上での決定的瞬間、ストリートの写真ばかり。

"De qui s'agit-il?"=彼は一体何が言いたいの?   

はブレッソンさんの口癖だったみたい。  

 

なにせ わたしは 

瞬間を見逃さない人が好き。

瞬間に生きてる人が好き。  

美しく脆いもの、でも圧倒的な存在感。 

惹かれるなぁ。

瞬間にシャッターをおろしたような歌詞を書きたい。    

瞬く間shine を感じまくって生きたほうが...きっと人生はとても鮮やかに彩る。 

shine  

そんな気分の朝でーす。 

ciao!!!

|

« きづけば | トップページ | pa:nuu »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« きづけば | トップページ | pa:nuu »