« 下半身デブとファッションショー | トップページ | ギブミー »

2007年9月11日 (火)

 

 正しさや筋、強さを貫いて、その結果として、

 
 誰も幸せにならないのなら、意味がない。

 
 ずるくて、弱くて、曲がっていても、結果として

 
 みんなが幸せで笑っていられるのなら、ぼくはそっちのほうがいい。

 

                            重松清


こーゆー考え方もあるのね〜。。

|

« 下半身デブとファッションショー | トップページ | ギブミー »

コメント

どういうこと?

投稿: はな | 2007年9月11日 (火) 01時56分

こういう発想もありっすね~
自分の考えはとりあえず筋だけ通してたら間違いない!って考えやったっす。。
結果皆がピースなら確かにありっすよね。

投稿: 河内のおっさん | 2007年9月12日 (水) 09時37分


はな/河内のおっさん

私も筋の通ってない人間は大嫌いだけど、でも、その前に私達は思いやりを持つ事が大事ー。自分の事より、相手の事をどんだけ思いやれるか、だけどこれが意外にけっこう難しい。。
司馬遼太郎もいってます。

『やさしさは訓練しないといけない』


うっす。

投稿: x | 2007年9月13日 (木) 04時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 下半身デブとファッションショー | トップページ | ギブミー »