« MADONNA | トップページ | 帰宅 »

2006年10月 6日 (金)

信じるものは救われない

とゆー本を買った。心理学者の内藤誼人さんによる実践的な心理アドバイスが書かれている。

私は、ある程度、人を信じるところから入るんだけど。まあ、それでよく怒ったり涙したり悔しい思いしたりもちろんするけどな。それでも、信じなければ良かった、、とはあんま思わないな。信じた私があほやった、だけど、信じてみなきゃ解らへんかった事があったし、って思う。応えてくれなかった相手を責めても仕方がないし。何事もこっちが信じなきゃ、相手も自分のこと信じてくれないと思うんだよねぇ。。しかし、こっちの想いが伝わらないことのほうが多いな。。あれ???って。。

信じるものは救われない ... 信じるだけではアカンっちゅー事やね

自分は要領がよくない、ってのは知ってたけど、誤解されやすいってのは最近気づいたなぁ。仲間が教えてくれた。心配された。

なんでもかんでも思ったことはっきりゆってしまうところがあるみたい。でもそれは私的には関係をもっとよくしたくて、相手に理解してもらいたくてゆってしまうことで。。アツイ想いが根底にあるからこそ、なんだけどね。言い方ひとつ。これは勉強せんといかん。

褒められて育つとかゆーのあるけどあれ大人にはどうなんやろ?甘えてるだけちゃうかなぁ。。まあ、人それぞれやけどね。私は反対や。精神的Mとかも誰かにいわれたことあるけど、怒られて、なじられて、ケチョンケチョンにやられたほうが俄然やる気がでる。悔しいからね。あ、負けず嫌いではあるな。だから今があるような気もする。

そやけどむっかしから、私をよく知ってる人には必ず注意されるなぁ。。

「 お前はすぐ人を信じるからアカン、人間ってものはもっと疑ってかからなきゃいけないんや 損するぞ! 」

ってね。ほんまによく言われる。自分では警戒したりしてる部分もあると思ってるんだけどなぁ。。

でも、今、好きなことが仕事で、歳をとって、これからずっと食べて生きていかなきゃいけないから、真剣によく考えるよ。

ま、興味があったらこの本おもしろいから読んでみてよ。一生懸命なのに、なんかうまくいかない悩める大人ちゃんへ。

私には為になった本だわ。

Photo

http://www.boople.com/bst/BPdispatch?isbn_cd=4766783778

|

« MADONNA | トップページ | 帰宅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« MADONNA | トップページ | 帰宅 »